MEGWIN TVにマホトが加入!!師弟関係のメグウィンとマホトの関係とは・・・!?

2017年10月16日、平穏なYouTube界に久々にビッグニュースが舞い込んできました。

それが、「マホトがMEGWIN TVに加入する」という衝撃的なニュースでした。

 

もちろんこれからずっとという訳ではなく、ある一定の期間を設けてのメンバー加入だそうで、今回はそのきっかけやこれまでの一連の流れについて解説していこうと思います。

なぜこの時期に加入を決めたのか?そもそもなぜ加入するのか?マホトとメグウィンの関係は?

知っている方も、知らない方も、是非この記事で整理してみて下さい。

スポンサードリンク

マホトの電撃加入発表

実際にマホトがMEGWIN TVに加入するといった発表がなされたのがこの動画です。動画のタイトルは「少しの間活動を休止します」。これだけではメグウィンが関わっているとはわかりませんが、この動画の中で「MEGWIN TVに加入する」という旨をきちんと説明しています。

そして、どうして加入しようと思ったのか、どういう経緯で加入することになったのかということもきちんと説明しています。

そしてこの動画の再生回数は1日で100万再生超え。勿論それに合わせて、前日のMEGWIN TVの動画の再生回数も急激に伸びました。

 

なぜ加入しようと思ったのか

マホトはなぜ、この時期に急にMEGWIN TVでの加入を決めたのでしょうか。それは上の動画を見てもらえば大体わかりますが、改めて経緯を説明しようと思います。

事のきっかけとなったのは、この一本の動画でした。12年間も動画投稿を続けてきた老舗ユーチューバーのメグウィンが、なんと今年でYouTubeの動画投稿を引退するというのです。

それは条件付きで、「もし年内にチャンネル登録者数が100万人行かなければ」MEGWINTVを引退するという事でした。

 

この動画を投稿した時点でのチャンネル登録者数はおよそ66万人。そしてこのままの推移でチャンネル登録者数が増え続ければ、年末に75万人という計算結果になったそうです。

100万人まで25万人も追加で増やさなければならず、当時は到底無謀なチャレンジに思えました。

この動画にはコメントがつけられないようになっていましたが、この時明らかにYouTube界には「MEGWIN引退するな」という風潮があったように思います。

 

この動画の次の日に投稿された動画がこちら。この動画はコメントが開放されているので、引退宣言動画への視聴者の思いがコメントに数多く寄せられました。

・東日本の震災があった時、メグさんが被災者の方々にどれだけ心配してたか 当時投稿していた動画をみんなに見て欲しい。

・megwinさん引退しないでくださいい!! YouTuberの原点ヒカキンさんという人多いですが、僕はメグさんだと思います!

・真のYouTuberはMEGWINだよ 最近YouTube知り始めた人は知らないかもしれないけど、YouTubeが全く知れ渡ってないときから動画投稿をし続けていたのがMEGWIN

・引退するという動画が初見でこの動画を拝見しましたが面白かったです。 テレビのバラエティみたいな。いやそれよりも面白いです(≧▽≦) 登録しました、100万人頑張ってください〜 

・喋らないでピザを注文する動画から見てました。ほんとにMEGWIN面白いので辞めるなんて言わないでください...悲しいです

・割とマジで登録者100万人行くまでアカウント増やして登録し続ける。 メグさんがそんな見せかけの登録者数欲しくないのはわかってるけど、俺達は毎日MEGWINTVの動画を楽しみにしてるんだよ。来年も動画投稿続けてくれよなMAJIDE! 
この他にも数多くのコメントが寄せられていました。視聴者の意見のほとんどが、

 

「引退して欲しくない」

 

というコメントばかりでした。
筆者自身もそうですが、メグウィンにはこれからも動画投稿を続けて欲しいです。12年間も毎日動画投稿をする意思は誰にもできないと思います。どのYouTuberよりも先に動画投稿を始め、MEGWIN TVに影響されたYouTuberは数多くいるでしょう。あのヒカキンでさえも、MEGWIN TVに影響された部分はあると思います。まさに元祖ユーチューバーです。
 マホトもその1人です。マホトはメグウィンに影響された部分が多く、メグウィンを自分の「恩師」として慕っています。
この動画ではメグウィンとの馴れ初めについても中盤で語っています。中学の頃から動画投稿を続けていたマホトは、初めてメグウィンに会った時、色々動画についてアドバイスをもらい、「一生この人に付いていく!」と心に誓ったそうです。
実際、マホトはMEGWIN TVのメンバーとして活動したかったそうなのですが、メグウィンから「お前は1人でやったほうがいいよ」と言われ、メンバーになるのを諦めたそうです。
その後、マホトはソロで活動を始めますがメグウィンのアドバイスは見事的中。れっきとした「大物ユーチューバー」として今は認知されています。
ソロで活動し始めてから、MEGWIN TVといくつかコラボもしています。
 
「メグウィンに何か恩返しがしたい」とずっと考えていたマホトは、メグウィンの引退動画を受けて、「MEGWIN TVの年内チャンネル登録者数100万人達成に手を貸す」という形で恩返しをすることを決意しました。それが、今回の加入騒動の真実です。

師弟関係であるメグウィンとマホト

上の経緯から分かるように、メグウィンとマホトは師弟関係と言って良いでしょう。マホトはメグウィンの事を「師匠」「恩師」と慕い、メグウィンはマホトのことを「後輩」と慕っています。たとえチャンネル登録者数がマホトの方が多くなったとしても、その姿勢は一向に変わらずの「真の師弟関係」であることが分かります。

 

それは昔から今までずっと変わらず、これからも変わらないでしょう。

 

チャンネル登録者数は100万人間近

MEGWIN TVのチャンネル登録者数は、このマホトの加入騒動を受けて100万人間近です。

2017/10/16時点で82万人であったのに対し、2017/10/18時点では93万人を突破しました。マホトの電撃加入騒動だけで、2日で10万人以上ものチャンネル登録者数を獲得したのです。

マホトの影響力の大きさが伺えますが、やはり一番すごいのはメグウィン自身です。

マホトを加入させるほどの影響力があり、そして長年の経験、数多くのファンを動かす力は他のYouTuberよりも確実に大きいでしょう。

 

おわりに

マホトとメグウィンの関係、そしてマホトがMEGWIN TVに加入した経緯を解説しました。このままいくと、恐らくチャンネル登録者数年内100万人は確実です。誰しもがメグウィンの活動を辞めて欲しくないはずです。

元祖ユーチューバーとも言えるメグウィン。これからも独自の動画スタイルを貫いて、活動し続けてもらいたいですね!

 

まだチャンネル登録していない人は、是非この機会にMEGWIN TVをチャンネル登録しておきましょう!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です