【オサミンティヌス3世】ゲーム実況の革命児、現る。現在人気急上昇中のオサミンティヌス3世ってどんな人!?

ゲーム実況者と言えば、兄者弟者さんであったり、みやゆうさんであったりが思いつくと思うのですが、最近はゲーム産業も盛んになり、人気のゲーム実況者が増えてきています。

その中でも最近人気急上昇中の「オサミンティヌス3世」という実況者をご存知でしょうか?

彼のチャンネルは、動画の本数が少ないにも関わらず、現在チャンネル登録者数は16万人を突破しています。(2018年4月10日現在)

今回はそのゲーム実況の革命児、「オサミンティヌス3世」を紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

プロフィール

本名  〇〇オサム(?)(不明)
 生年月日  不明
 出身地  東京(?)
 所属事務所 なし
 家族  妹
 彼女  なし(表面上)

人気急上昇中のオサミンティヌス3世さんですが、殆どの情報が不明という結果となりました。

まず本人が自分自身の情報を開示していないという点、また、有名になってから時間が経っていないという事もあり、まだネット上では詳細な情報が無いのが実情です。

唯一分かっているのは妹が動画に出演しているので、家族構成では妹がいるということ。

また、オサミンティヌスという名前から分かるように、恐らく本名はオサムで間違いないと思われます。

ネット上では様々な憶測が飛び交っていますが、いずれなにかしら本人からの情報があるの思うので、気長にそれを待つしかなさそうです!

尚、彼女についてはこんなツイートがありました。


現在彼女は居ない様です。女性ファンの皆さん、おめでとうございます!

顔出しはNGの様で、顔出しに関しては今後も公表はしないようです。

1本あたりの動画再生回数が凄い

執筆時現在、チャンネル登録者数およそ16万人に対して、1本の動画の平均再生回数はなんとおよそ14万回再生されています。登録者に対する再生回数の比率がバケモノ級です…ここから分かることは、オサミンティヌス3世はゲーム実況の革命児だということです。

 

彼の動画の特徴は「ゲームが好きでない人も、楽しめる」動画構成になっている事です。

まず、動画の企画がかなり面白いです。普通のゲーム実況者はゲームをし、そのプレイングを見せる人が大半ですが、彼はプレイングも上手く、さらには企画が面白いという神動画をアップロードし続けています。

例えばこちらの動画「世界で初めてインスタ映えするFPS」がテーマです。

FPSをしながらもこういった特殊なキャッチコピーでFPSをしない人も上手く誘導しています。

 

さらにこちらの動画は「モンスターハンターで肉を焼いているのがバレたら即終了」という企画です。なんと再生回数は70万回突破。

他にもめちゃくちゃ面白い企画があるので、気になった方は是非彼のチャンネルへ。

有名になったきっかけ

彼の動画は全てというほど殆どの動画が面白いのですが、爆発的に有名になったきっかけとして一本の動画が挙げられます。

それがこちら。

「コールオブデューティー」をしながら、キルするたびに歌が上手くなるという企画です。

0キルの場合は超音痴、1キルの場合は音痴、連続で2キルすると超歌が上手くなるという設定です。

1分30秒という短い動画にも関わらず、その再生回数は85万回超え。もはや大物ユーチューバーです。

この動画をきっかけに登録者数を劇的に伸ばしたという背景もあります。

オサムは歌がめちゃくちゃ上手い

ゲーム実況が主体ですが、彼の動画は歌を絡めた動画が多いです。というのも、彼の歌がめちゃくちゃ上手いのは、ファンなら誰しもが知っているはず。

上にあげた「キルするたびに歌が上手くなる」という動画もそうですが、他にも歌を絡めた動画をいくつか紹介しておきましょう。

 

 

また、オサムはメインチャンネルでは飽き足らず、チャンネル登録者を稼いだ時点で自身の歌チャンネルまでも開設してしまったのです。それが2018年、3月6日の事。

それを発表したのがこちらの動画でした。ファンとしては衝撃をうけたのではないでしょうか?待望の歌チャンネルです。それがこちら。

1動画にも関わらず、執筆時のチャンネル登録者数は4万超え、そして再生回数は24万回を超えています。オサムがどれだけ歌で人を引き寄せているかがよくわかりますね!

おわりに

現在人気急上昇中の「オサミンティヌス3世」を紹介しました。いかがだったでしょうか?

ゲーム実況が好きでない人も楽しめるチャンネルとなっているので、ゲーム好きな人はもちろん、そうでない人もチャンネル登録必須です!ちなみに筆者は既にファンでございます。いつかCD出してくれないかな…(期待)

歌が好きな人はサブちゃんである「オサムのうた」も登録するのを忘れずに。

 

以上、オサミンティヌス3世の紹介でした。また何かしら情報が出てき次第、追記していこうと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です