【仮面系YouTuber】カブキンの素顔とは?ドラマも出演している!?気になる年収・活動の実態とは。

仮面系YouTuberの代表、「カブキン」をご存知でしょうか?

現在ユーチューバーを中心に、バンド・ミュージシャン・俳優・インフルエンサーとしてマルチに活躍している人物です。

世間一般的には恐らく「YouTuber」として認知されていると思います。

彼は一体どんな人なのか?どういう活動をしているのか?今回はその「カブキン」についての情報を徹底解剖していこうと思います。

スポンサードリンク

プロフィール

 本名  〇〇ユウダイ(?)…後述
生年月日  〇〇年12月21日
出身大学  慶応義塾大学 文学部
 出身地 神奈川県横浜市
 出生地 福岡県
 所属事務所  なし
 身長 173cm

簡単にプロフィールをまとめてみました。なんとカブキンの学歴は「慶應義塾大学」!私立トップの名門大学として全国に名を知らしめている有名大学です。かなりの高学歴なのですね!

出生地は福岡県ですが、生まれてすぐに神奈川県横浜市で生活をしていたようで、出身地は「神奈川県横浜市」と公表しているそうです。

きになる生年月日ですが、生まれた年がどこにも書いておらず、ネット上に情報も出ていないため年齢不詳です。彼自身も「デーモン閣下」の様になりたいらしく、年齢不詳キャラを貫きそうです。

しかし誕生日は公表されており、それが12月21日。イケメンなので、女性ファンが多く、クリスマスとともに誕生日プレゼントも多く貰っていそうですね(笑)

本名については、後述です!

カブキンが有名になるまで

「カブキン」というネーミングは恐らく「ヒカキン」からもじったものと思われます。歌舞伎風のメイクとヒカキンを掛け合わせて「カブキン」…と考えるのが妥当ですね。(本人がどう決めたのかは、本人に聞かないと不明ではありますが、恐らくこれで間違いないかと思います。)

これが、カブキンTVで初めて投稿された動画です。

10段に重ねられたバーガーを食べるというシンプルな動画です。

実はこのチャンネルを始める前からユーチューブに動画投稿を行っており、それが「GUTS AND DEATH」というチャンネルです。

これはカブキンが運営していたバンドメンバーのチャンネルで、元々はバンドメンバーと一緒にチャンネルを運営していました。

この動画で、「GUTS AND DEATH」チャンネルを脱退し、個人チャンネル「カブキン TV」が始動します。(現在この動画は削除されてしまったようです)

その後、順調にチャンネル登録者数を増やしていき、他のユーチューバーとコラボすることでさらにチャンネル登録者・再生数を増やしていきました。

その中でも「ラファエル」とのコラボは彼の着火剤になったようで、短期間に数万人規模でチャンネル登録者数を急増させました。

ラファエルとはプライベートでも交友があるということで、仲睦まじい姿を動画でも確認する事ができます。

そういった背景もあり、ユーチューバー「カブキン」として次第に認知されるようになりました。

カブキンの素顔が流出!?実はもう公開されている!

カブキンは歌舞伎風メイクをしているということで、マスクなどはしていないのですが白塗りに濃いメイクをしているので素顔についてはなかなかわかりづらいという部分がありました。

(サブチャンネルのすがチャンでは、メイクは落としていますがマスクを着用しています。)

 

しかしながらカブキンが公式に素顔を公開するという情報が!!

それが、ドラマの出演です。

カブキンが出演したのは、「こんなところに運命の人」というドラマで、スピードワゴンの小沢さんやモデルの松井愛莉さんが同じ主演として出演しています。かなりの大御所と共に撮影に挑んだ模様です。

役柄は「ユーチューバー」ということでリアルにユーチューバーとして活躍しているカブキンが抜擢されました。

 

このドラマで素顔が公開されたようなのですが、それ以前に実は顔を公開して活動していたのです。

 

実はカブキンは元ビジュアルバンドのメンバー。そのバンドの名前は「THE KIDDIE」。avexでメジャーデビューをしている超大物バンドだったのです。(現在は解散)

このMVで映っているドラム役の人物こそ「カブキン」です。YD(ユーダイ)という名前で活動しており、本名なのではないか?という推測もネット上で回っています。

カブキンはユーチューブ以外に楽曲提供もしている

カブキンはユーチューブの収入以外にも、年4回の楽曲提供による収入があります。詳しいことはこの動画で公表しています。

カブキンのチャンネルでは音楽業界の闇(グレー)についての話もしているので、音楽好きな人にとってはとてもためになる(?)動画もアップロードしています。

かなり有名なミュージシャンにも楽曲提供をしているそうで、もしかしたら今あなたが聞いている曲も実はカブキンが作ったものかもしれません…。

一部情報が流出した時期があり、あの大物アイドル「でんぱ組」の曲をつくっていた時期もあったとかなかったとか…

カブキンの年収は!?かなり稼いでいる!?

では、総合的にみてカブキンの年収はどのくらいなのでしょうか?カブキンは上の動画でも言っていた様に、楽曲提供した曲の売れ行きによっても収入が変動するので一概に言えれないですが、実は皆さんがしらないところでイベントに呼ばれたり、営業したり活動していて、ユーチューブの収益以外にも収入源を複数持っています。

その実態がわからないので、正確な年収は分かりませんが推定で

月40-100万あたり、年1、2000万円以上は確実に稼いでいると思われます。

 

あくまで推測ですが、かなり稼いでいる感じはしますね。

まとめ

ミュージシャン系歌舞伎ユーチューバー「カブキン」についての情報をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

最近知った人はユーチューバーとして認知していますが、実は昔バンドなど複数運営しており、そのメンバーの一人だったという情報は初耳だった!という人は多いのではないでしょうか?

 

カブキンは名実ともに世間の認知度を年々あげていっています。ユーチューブをこれからも活用して、是非全国規模で活躍するインフルエンサーになっていってほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です